ここでは、PCゲーム「ジンコウガクエン2」についての小ネタや色々わかりづらいシステムをまとめてみました。初心者用の記事なので慣れてる人にとっては地味な物が多いです。なお、カテゴリ・このゲームがアダルトゲームである都合上、筆者が危険(書けば垢BANの可能性があるなど)と判断したものは載せていません。また、改造についてもここでは一切記載してないです。あくまで初心者用の記事を目指しています。

 まどろっこしいシステム集

よく分からないシステムなどを集めて説明してみました。

 キャラクターの着替え画面の右下の「ヒトリズツ」「オソロイ」は、=「一人に適応」「全員に適応」

「適応しました」などの表記が出ないので自分は混乱したので一応記載。
「ヒトリズツ」=選んだキャラクターだけに適応させます。先生に先生の服を着せたい、このキャラクターだけには別の服を着せたい時に使うボタンなんですね。「オソロイ」=既にクラスにいる全員に適応させます。全員の制服や水着など、丸ごと変更したい時に使います。

きゃらめいくでたまに出てくる背景キラキラのカードのヒミツ 

きゃらめいくで1人を頻繁に上書きしてると、まれに「キラカード」といって背景が虹色になってキャラクターの顔が「ヘブン状態!」に近い顔つきになったカードになる時があります。これはあらゆるステータスが異常に伸びるようになり、よりアクティブな動きを見せるようになります。NPC(操作してないキャラクター)にしておくと、場合によってはゲーム性を壊しかねないほど動きまくる時もあります。(筆者の経験では貞操低い、知力体力高い、個性がスケベ・恋愛脳、部活陸上部にしたキラカード性格「晴」の女教師が大暴れしてくれました。)
ちなみに狙って出すには同じカードを上書きしまくりましょう。出る確率などはなく、完全に運らしいです。もちろん出ない時はとことん出ません。物欲センサーついてんじゃねぇのかとか言わない。

 「争奪戦」は自分から仕掛ける場合、左の人に仕掛け、右の人にどっちが好きなのかを選んでもらう。

二人の好感度を調整するシステムですが、自分でもよく分からなかったシステムです。最近やっと仕組みが分かりました。まずはタッグになって話してる(またはヤってる)二人を探して割り込み、「争奪戦」を選んで争奪戦を仕掛けます。このとき「左の人」に仕掛け右の人に「自分」と「左の人」どちらが好きかを選んでもらうのです
ここで注意したいのはその左右の人の位置で、例えば自分の彼女が他の男子と話してて、自分は争奪戦を仕掛けようとして割り込んだのはいいが、「左の人」が自分の彼女の場合、争奪戦を仕掛ける相手は自分の彼女となってしまい「右の人」、つまり話していた男子は「自分」か「自分の彼女」のどっちが好きかを選ぶというよくわからない事になります特にその彼女が話していた男子も彼女と恋愛関係にあった場合は9割彼女を選ぶので目も当てられません(ホモ除く)。つまり、理想としては
左 「敵対してる男子(女子)」←→右「自分の彼女または自分に対して好感度が高い人」
が、自分のオススメの争奪戦ポジションです。

小ネタ集

仕様でこうなってしまうという、くだらない小ネタを集めてみました。

 クラスを作った直後の初め1日目は朝の挨拶は無い。

普通、朝に初めの会話時には「おはよう」に当たる挨拶がありますが、クラスを作った直後の1日目にはなぜか挨拶がありません。おそらく仕様と思われますが…

 同じ人に同じコマンドを使い続けると拒否される。

無難なコマンドとされる「会話」コマンドですが、乱発するのも危険と思わせる小ネタ。同じ話コマンドばかりを使っていると確率0%となって拒否されます。おそらく好感度も下がってます。他のコマンドでも同じと思われます。
活「あー、もうしつこい!」

 直前にした連れ込みHは、終わった後もまれにまた連れ込まれる。

連れ込む、または連れ込まれてシた後の小ネタ。その後その場をあまり離れていないところにいると、また話しかけてきて連れ込まれる事があります。ヤり足りなかったのか…

 性格「激」に恋愛好感度が非常に高い状態で勉強や運動に誘うと、たまに少し違う反応をする。

いつもの→「しょーがないわねー」恋愛好感度高い状態でたまに→「す、好きにすればいいじゃない…」
他の性格の子も少し変わってるかもしれませんが自分ではこれ以外まだ把握してないです。情報募集中です。

 連れ込まれてHになる時の会話を仕掛けたキャラクターの頬は染まっている。

普通、通常の「ちょっと来て」を相手からされる場合、頬は染まってません。しかし、連れ込んでHしようと考えてるキャラクターは「ちょっと来て」に当たる話をしている時、頬が染まってます。カワイイ!しかし体色によっては分かりづらいです。ピンク寄りの肌色の子なんか本当に分からないです。


◎まだまだ情報募集中です。こちらも色々検証中ですので、気長に更新をお待ちいただければ幸いです。