こんにちは。

 今年も数々のプロ野球選手や監督が去っていきますね。残念です。

  http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/33/34/dc88c8c7628cfd5bea4633ee36378194.jpg

ところで元プロ野球選手の次の仕事というものも気になりますよね。

タレントや解説者としてテレビに関わっていく人が目立ちますがそのような方々は実際少ないですよね。


【華麗なる】プロ野球選手を引退後成功した選手まとめ【転身】 - NAVER まとめ

華麗なる転職がたくさん見られます(゚Д゚;)

ジャンボ尾崎さんなんか凄いですよね・・・。プロ野球選手からプロゴルファーとは(◎_◎;)有名な話ですけどやはり驚く。

     http://image.alba.co.jp/common/images/common/img/cont/l/530x500/flexible/2011111716594899016.jpg

このNAVERまとめの記事にもありますが、行政書士と司法書士の資格を取得し、独立開業した桧山泰浩さんは現実的で一般的にもイケそうな転職で良さそうですよね♬行政書士の資格も楽に取れる資格ではありませんが、らこのような生涯にわたって活躍できる仕事を目指すのが現実的でいいんじゃないでしょうか?

桧山泰浩(ひやまやすひろ)さんなんかは一番いい例ではないかな。

不動産の登記業務、成年後見、法律相談など、法律に精通したプロの専門家の資格。

司法書士は地域市民の頼れる法律家として、活躍の場が広がっています。

2015年7月受験 司法書士(初学者)デジタルパンフ

行政書士法に基づいた国家資格です。
コンサルティングから書類作成まで、持てる法律知識をフル活用しお客様をサポートしていく、それが行政書士の仕事です。

2015年行政書士全国版 デジタルパンフ

 

http://www.data-max.co.jp/2010/03/31/100401_hiyama.jpg

私も今からプロゴルファーを目指すのは無理がありますが(笑)、現実的な範囲で一生涯働ける、自分にあった職業に就きたいものです(^_^;)