Eテレのその日の最後に放送されている『2355』(にーさんごーご, http://www.nhk.or.jp/e2355/)の、2015年5月11日の放送でPESというアーティストの新作アニメーションが登場していました。

 

dysdis.blog.fc2.com

 

2355には「1 minutes Gallery」というコーナーがありまして、こちらは国内外のアーティストが制作した作品(パフォーマンスやアニメーション)を1分間流してくれます。もう一つのブログでも以前に書いているのですが、PESさんは2015年度から新たに加わったアーティストで、詳細は、1人なのかユニットなのかすら分かりません。

昨日の放送でそのPESさんの新作が紹介されていました。タイトルは「SUBMARINE SANDWICH」。ボクシンググローブやアメフトボール、キャッチャーミット、トランプ、ソックス、サッカーボールをスライサーでスライスして、それらをバケットに乗せていき、最後もう一つのバケットで挟んだら潜水艦の形になった…みたいなアニメーション作品でした。

PESさんの作品は凄く好きです。色の使い方とかアイテムのチョイスが上手だなぁと毎回感心します。番組の冒頭で「不思議アニメーション」と銘打っているので、実写をコマ撮りした原型に近いアニメーションなのでしょう。どこかチェコのアニメーションの雰囲気が漂います。

 

本木雅弘さんご家族

10年以上前になるでしょうか、確か渋谷の映画館「ユーロスペース」だったと思いますが、そこで上映されていたチェコのアニメーションを、女の子の友達と2人で観に行きました。デートですね。観た作品は『真夏の夜の夢』だった気がしますので、おそらくイジー・トルンカさんのものと思います。記憶違いかも知れません。

ユーロスペースは一時閉鎖して移転もしているんですね。私が行ったのはこちらのユーロスペース (港町キネマ通り)ですね。こちらで扱う映画は好みのものが多く、当時はちょいちょい観に行っていました。

真夏の夜の夢を観たとき、ちょうど俳優の本木雅弘さん家族も、本木さんと奥様の也哉子さん、お子さん2人(だったかな?)、それとマネージャーさんのようなスタッフの方の総勢6,7名で観に来ていました。受付の脇に紙パックのジュースの自動販売機があり、そこで私が何か購入した際に、その次に本木さんが買っていましたね。お子さんに買われたのだと思います。本木さんたちは、周りに迷惑をかけないように配慮されていたようで、話し声もほとんど分からないくらい、お子さんを含め静かに上映時間を待っていらっしゃいました。上映中はもちろん静かでしたよ。

そんなことを思い出しました。2355のPESさんの作品はこれまで3作品が公開されていたと思います。おそらく来週も放送されるので、気になる方はチェックされるとよいでしょう。今週中にも放送されるかも知れませんから毎日チェックしておいた方がいいかも?

  

イジー・トルンカの世界 DVD-BOX

イジー・トルンカの世界 DVD-BOX

  • 出版社/メーカー: 日本コロムビア
  • 発売日: 2009/02/25
  • メディア: DVD
  • クリック: 1回
  • この商品を含むブログ (3件) を見る